家具の断捨離

f:id:ailovehide219:20160604122709j:image
f:id:ailovehide219:20160604123001j:image

遂に大物たちとバイバイ!!

 まずは先日、小さいタンステレビボードを地域の粗大ゴミ回収に出した。写真に写ってるベッドフロアソファ本棚は不要品回収業者に引き取ってもらった(これも自分で粗大ゴミ回収に出せたかな〜とちょっと反省)。 

なぜ処分したかというと、
・断捨離したら中身が空になったから(小タンス)
・サイズが大きすぎるから(本棚、テレビボード)
・無くても困らないから(ソファ、ベッド)

ってとこですかね。

 最近気付いたのは、「無くても困らないもの」が結構いろいろあるんだな〜ということ。
例えばこの前はバスタオルを捨てた。質のいいフェイスタオルがあれば、水分は十分に拭き取れるんだよね。収納スペースの節約になるし、洗濯もめちゃくちゃ楽!
「昔からずっと使ってるから」っていう思い込みがあるものこそ、断捨離できるポイントなのかも。

今残ってる家具は、無印の折り畳めるデスク&チェアのみ。
さすがに収納スペースは必要だけど、かなり縮小できる予定!

どこに何があるのか全部把握できるし、物が少ないと本当にストレスが減るわ〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました