Another下巻(綾辻行人、2009)

学園ホラー独特のぬるっとした空気感の中で、主人公・恒一とヒロイン鳴の関係にニヤニヤしていたら、謎解きするのをすっかり忘れていた。

案の定、綾辻さんにあっと驚かされた。

十角館ほどではないけど、さすがですなぁ。

鳴という魅力的な女の子が出てきて、久々にライトノベルを楽しみました。

★他の綾辻行人に関連する記事★

AnotherエピソードS(2013)
Another上巻(2009)
迷路館の殺人(1988/2009)
水車館の殺人(1988/2008)
十角館の殺人(1987/2007)

hontoでAnotherを買う

コメント

タイトルとURLをコピーしました